ベスという名のチェサピーク・ベイ・レトリーバー

琥珀色の瞳とウェービィな背中、陽気で頑固で甘えん坊、そんなチェシー(チェサピーク・ベイ・レトリーバー)のベスが見せるあんな顔こんな顔。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3L・青空色

beth1219.jpg

前回記事の通り、術後5日目にベスが意図せずして
勝手に抜糸してしまった傷痕は、そもそも治癒する
のに時間がかかる瞼のため、5日経過した時点でも
まだ生傷そのもの。
しかも【傷】というよりは【穴】で、直視するには
かなりの勇気がいる痛々しさだ。

しかし、獣医師によると「一度抜糸した傷を再び縫合
する事はできない(縫いなおす場合は、もう一度切っ
てから縫う必要がある)」との事で、そのまま傷が治
るのを待つしかなく、できる事と言えば感染症予防の
点眼薬を1日に数回点す事。


beth1220.jpg

と、傷を殆ど全く気にしていない様子のベスが
またやらかしてしまわない様に見張る事。

だから当然、エリザベスカラーは24時間つけっぱなし。
術後すぐは、食餌やお散歩・寝る時などに外したりして
いたのだけれど、その結果が【勝手に抜糸】なので、
それ以降は絶対に外さない事にしたのである。


beth1221.jpg

で、この病院で用意してくれたエリザベスカラー、
3Lという大きなサイズに加え、派手めな青空色(?)で
お散歩時に人目を引く事この上ない。

それゆえ、幾人もの人に声をかけられる事になるのだが
主に年配の方などは


beth1222.jpg

「あらまぁ、おもしろい形。」
「可愛いのつけてるねぇ。」
「素敵な色ね。」

など、エリザベスカラーを【ファッション的な何か】
だと思って褒めてくれているフシ大いにあり。

確かに、知らない人にとってはそう見えても仕方がない
と思うので、とりあえず気まずい事にならないように
肯定も否定もしないまま何とか切りぬけるわけなのだが


beth1223.jpg

「うん、うん、日差しが強いからね~っ。」

と、自信満々で納得された時は


beth1224.jpg

もしやサンバイザー的なモノとして認識?

・・・と、その自由すぎる発想に惨敗。

  1. 2011/09/28(水) 13:30:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<お約束 | ホーム | 皮膚黒色腫>>

コメント

24時間着けているとなると大変ですね・・・

大型犬用は大きいから
人目に付きますが、知らない方からしたら
オシャレなサンバイザ-にも見えちゃったり
するとは意外です^_^;

ベスちゃん、大きな青空カラ-を嫌がってる
様子はありませんネ^m^

早く術跡がふざがり、キレイに完治しますように!

お大事にしてくださいね
  1. 2011/09/29(木) 14:57:44 |
  2. URL |
  3. B&Sママ #mUYDRqu2
  4. [ 編集]

散々ですね。。

お痛わしや…ベスちゃん。。((+_+))
ウチのSORAは、去勢手術後の管理の為、エリザベス・カラーを、購入しました。。
あの姿で、狭い室内を、徘徊の上、身震い。。
振り回されたカラーは、凶器そのものだった事を、思い出しました。。(;一_一)
ベスちゃんの一日も早い完治を、祈ってます!
お大事に…
  1. 2011/09/30(金) 20:32:44 |
  2. URL |
  3. SORAマミー #-
  4. [ 編集]

わ~~~ん、勝手に抜糸ぃ~~~~;;
これは大変でしたね~~~;;

でも!
悪性でなくて良かった~。
はっきりするまではドキドキでしたね~;;

早く傷がよくなりサンバイザーが外せますように!
  1. 2011/10/01(土) 02:12:14 |
  2. URL |
  3. koha #8IQ77uOI
  4. [ 編集]

良かったですね

ベスちゃん、良性で良かったですね。
しばらくはカラー生活で大変ですが、我慢我慢。

悪性と言われただけで本当に嫌な気分です。
一昨年からその言葉しか聞いていないのですが、
慣れることはないです。

ベスちゃんの傷が早く良くなりますように。
  1. 2011/10/01(土) 23:57:53 |
  2. URL |
  3. チャキママ #-
  4. [ 編集]

RE:コメント

◇B&Sママさん

最初の数分間は固まってましたがすぐに馴れて
家中のあちこちにエリザベスカラーを引っ掛けながら、
かなり強引に普段通りの生活をしていたベスです。
お散歩時に道路をくんくんする際は、すっぽり顔が
隠れてしまい、これまた道行く人の注目を集めていましたよ~。

傷はおかげ様で完治しました!
傷痕もほとんどわからないくらいです。

----------------------------------------
◇SORAマミーさん

たぶんSORAくんと同じ、ベスも家中のあちこちに
引っかけながら強引に突き進むし、撫でてもらおうと
突進してくるし、ブルブルするたびにカラーのボタンは
外れてしまうし・・・。

でも、おかげ様でカラーが壊れる前にベスの傷は
完治しました!

---------------------------------------
◇kohaさん

勝手に抜糸してしまって、全然くっついていない傷を
見た時は、本当に気絶しそうでしたよ~。
本犬は傷をほとんど全く気にしていない様子で、
傷口をこする危険が大いにあったため、カラーを
つけていても目を離せませんでした。

でも、おかげ様で傷は完治、サンバイザーも外せました!

----------------------------------------
◇チャキママさん

ベスは毎朝起きぬけに顔をあらう習慣がある
(猫みたいに)し、お帰りの挨拶で股くぐり
をしたり、でんぐり返ったりするのでカラーを
していても気が気ではありませんでした。

でも、おかげ様で何事もなく傷は完治しました!

祈るように検査の結果を待つ間、どうしても
悪い方に考えてしまってかなり心が沈んでいました。
そんな経験をしなくて済むなら、それが一番なのです
けれどもね・・・。
  1. 2011/10/02(日) 02:10:58 |
  2. URL |
  3. まあ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mychessie.blog62.fc2.com/tb.php/223-a4d6cbdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

まあ

Author:まあ
思考する犬・ベス(’05.6.22生)
そのベスに翻弄されまくるドロンジョでボヤッキーな飼主2人。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

エコアクション

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。