ベスという名のチェサピーク・ベイ・レトリーバー

琥珀色の瞳とウェービィな背中、陽気で頑固で甘えん坊、そんなチェシー(チェサピーク・ベイ・レトリーバー)のベスが見せるあんな顔こんな顔。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

抗生物質

*******************************************************************
 東北関東大震災義援金 日本赤十字社 http://www.jrc.or.jp/index.html
 動物救援・義援金 日本動物愛護協会 http://www.jspca.or.jp/
*******************************************************************

beth1107.jpg

桜満開と同時に発症し、ツツジの季節になっても
完治できずにいるベスの膀胱炎。

頻尿や血尿などの症状は投薬後すぐに改善されたものの
多飲多尿傾向は変わらず、投薬2週間後の尿検査の結果は
【潜血(±)、桿菌(+)】でまたしても完治するに至らず。
耐性菌を疑い、薬の種類を変えてもう1週間の投薬治療中。


beth1108.jpg

「もしかして慢性経過をたどっているのではなかろうか?」
と懸念しつつも、それとはまた別にかなり気になっているのが
抗生物質の継続投与。


beth1109.jpg

現在までに

・パセトシン
 成分名:アモキシシリン、薬効分類名:合成ペニシリン
 細菌感染症の治療に用いられる抗生物質の一つ。

・トランサミン
 成分名:トラネキサム酸、薬効分類名:抗プラスミン剤
 止血剤として用いられる人工合成されたアミノ酸。

を2週間服用後


beth1110.jpg

・キサフロール
 成分名:ノルフロキサシン、薬効分類名:ニューキノロン系抗菌剤
 細菌感染症の治療に用いられる合成抗菌剤。

・トランサミン

を1週間の予定で服用中。
処方は1週間単位で、数日間のインターバルはあるが
通算3週間の継続投与になる。

今のところこれらの薬による副作用は認められないが
肝臓に負担がかかると言われている事や、悪い菌だけで
なく善い菌にも影響を及ぼしてしまうらしい事から、
継続して服用する事が別の不具合を引き起こすキッカケ
になりはしないかと不安この上無い。
その点について、かかりつけの獣医師は十分承知した上
での処方なわけだけれど、アレコレ調べるうちに妄想が
暴走し、心のモヤモヤは大きくなる一方なのである。

ただし


beth1113.jpg

当のベスはと言えば、いつもと変わらず元気で


beth1111.jpg

お気楽に過ごしているという

・・・そんなチグハグ感全開の我が家のGW前半。

-------------------------------------------------
グリムス(gremz)でエコ!ゴミ分別でエコ!
gremz59.jpg

こいのぼりといえば5月5日の端午の節句。
そしてそれは子供の日でもあるので、

beth1112.jpg

我が家にとっては「ベスの日」です!

  1. 2011/05/03(火) 11:35:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<リンゴ酢 | ホーム | pHスティック>>

コメント

心配な日々ですね。。

SORAも、来た当初から、寄生虫や外耳炎など、投薬治療を行っていた事がありました。。
治癒する為には、獣医師の指示を信じて、投薬しておりましたが、本当に、人間の方は…((+_+))
ママさん達のご心配…もっともだと思います。。
一日も早い、ベスちゃんの完治を、祈念しております。。
追伸。
PHスティックは、多飲多尿を心配となった時期がありまして、
経過観察をした時期があり、行ってました。。
  1. 2011/05/04(水) 07:33:03 |
  2. URL |
  3. SORAマミー #-
  4. [ 編集]

薬は出来るだけ飲ませたくないよね。
べスちゃん早く治ります様に。
  1. 2011/05/04(水) 09:25:25 |
  2. URL |
  3. よしみ #0HZ5TDtI
  4. [ 編集]

RE:コメント

◇SORAマミーさん

化学療法が確実ではありますが、特に抗生物質や
ステロイドは気になりますよね。
そんな不安をぶつけられる獣医師との信頼関係も
重要ですよね。

pHスティック使用はそういう理由でしたか・・・。
教えてくださってありがとうございます。
チェサの健康面でのアレコレ、色々知りたいです。

---------------------------------------
◇よしみちゃん

だよね・・・、必要最小限に留めたいよね薬。
かかりつけ獣医師はそのへんも配慮して、
1週間単位の検査&薬の処方なわけだけど。

みなさま元気にしてる?
  1. 2011/05/06(金) 09:48:12 |
  2. URL |
  3. まあ #-
  4. [ 編集]

まあさんの心配よく分かります・・・

うちも昨年、ボンちゃんが長期でステロイドを
服用してた時は、身体への負担が気になりました。

もちろん獣医さんは信頼しているし
しなければいけない治療だったと思っていますが
出来るだけ避けたいですよね・・・

今度の検査で完治してると良いですね。
ベスちゃんお大事に!
  1. 2011/05/06(金) 14:05:13 |
  2. URL |
  3. B&Sママ #mUYDRqu2
  4. [ 編集]

RE:コメント

◇B&Sママさん

やはり皆さん同じように心配している事なんですね。
シニア期になれば、尚更ですよね。
かかりつけ医は「気にする飼い主さんは結構いる
けれど、必要があって使うわけですから」と苦笑。
今回の投薬で完治してくれると良いのですが。
  1. 2011/05/06(金) 22:38:33 |
  2. URL |
  3. まあ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mychessie.blog62.fc2.com/tb.php/203-4ad1889f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

まあ

Author:まあ
思考する犬・ベス(’05.6.22生)
そのベスに翻弄されまくるドロンジョでボヤッキーな飼主2人。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

エコアクション

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。