ベスという名のチェサピーク・ベイ・レトリーバー

琥珀色の瞳とウェービィな背中、陽気で頑固で甘えん坊、そんなチェシー(チェサピーク・ベイ・レトリーバー)のベスが見せるあんな顔こんな顔。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

pHスティック

*******************************************************************

 東北関東大震災義援金 日本赤十字社 http://www.jrc.or.jp/index.html

 動物救援・義援金 日本動物愛護協会 http://www.jspca.or.jp/

*******************************************************************

beth1101.jpg

1週間の投薬で膀胱炎の症状も治まった頃、
今度は多飲多尿気味になったベス。

膀胱炎とは関係なしに、もともと1日の飲水量が
2L以上と多めだったのだが、それが更に増えて
3L超えとなり、当然その分しっこも大量に。


beth1102.jpg

不安に思い【犬の病気がわかる本】で調べると、
平均的な飲水量(24時間で体重1キロ当たり40
~50ML)の3倍を超えると多飲多尿と言われ、
その症状が出る主な原因として腎臓のトラブルや
子宮蓄膿症・糖尿病などがあり、食欲の変化や
元気消失も伴うらしい。

照らし合わせてみると、確かに飲む量は多いが
多飲のレベルまではいかず、食欲も元気も大あり
だから、症状としては当てはまらないようにも思える。

加えて血液検査では異常が無い事も確認済みなので
「要らぬ心配のし過ぎだろうか?」とも思えたが、
腎臓はかなり悪化してからでないと血液検査の結果
として出てこないと聞くので、やはり不安は払拭できず。

そこで


beth1103.jpg

そんなアレコレをかかりつけの獣医師に相談し、
腎臓の機能が正常か否かを知る事ができると言う
尿の【比重検査】をしたところ、結果は全く問題なし。
比重はキッチリ標準値を示し、子宮蓄膿症や
糖尿病の疑いも確認されず、不安解消。

の筈だったのだが

まさかの≪潜血(+)、細胞性の結晶あり≫
で、膀胱炎が完治していなかった事が判明。
膀胱炎て結構しつこい病なのね・・・

というわけで、またまた1週間の投薬治療中のベス。


beth1104.jpg

ところで、「膀胱炎と言えばpHチェック」だと
確固たる根拠も無いまま思いこみ、発症してからの
数日間に市販の【pHスティック】で日に何度も
pHのチェックをしていた私。
ただの思いつきとも言えるゆえ、使用方法もロクに
確認せずに使いまくり、pHが上がったり下がったり
して一定にならない結果に「異常な状態?」と青ざめた。

その段階になって初めて解説(ストラバイトSOS)を
キチンと読み、pHは上がったり下がったりするのが
正常な状態だと分かったものの


beth1105.jpg

よくよく考えてみると、そもそもpHチェックで
何をどうしようとしていたのか、自分で自分が
分からないと言う


beth1106.jpg

恐るべき

・・・トンチンカンっぷりなのであった。

  1. 2011/04/22(金) 10:33:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3
<<抗生物質 | ホーム | 45回>>

コメント

そうなんですよね~腎臓はかなりの悪化しないと
異常が分からないんですよね(-_-;)

しかも再生不可・・・

し-なの場合、まだ初期段階らしので
今後、食事など気をつけなければと思ってます。

pHチエック・・・わたしも朝晩やってましたが
とりあえず正常値でも、病院での検査では
うちの子たちはpH高めなんです(>_<)

膀胱炎の予防にはりんご酢がいいそうなので
我が家は大さじ1、ご飯に入れてますよ♪

膀胱炎はやっかいですね・・・

ベスちゃん早く治りますように!
  1. 2011/04/22(金) 11:55:37 |
  2. URL |
  3. B&Sママ #mUYDRqu2
  4. [ 編集]

お大事に…

PHチェック…我が家も、勧められて、やった事があります。。
毎朝、始めのおしっこで、チェックしてました。。
笑えるのが、チェック用に使用したのは、人間用のモノ。。
知人曰く、人用で、十分との事だったのですが((+_+))
今、考えて見ると、私も、また相当なトンチンカンだと、気付きましたよ。。
ベスちゃん…くれぐれも、お大事に~~~♪
  1. 2011/04/22(金) 20:44:09 |
  2. URL |
  3. SORAマミー #-
  4. [ 編集]

RE:コメント

◇B&Sママさん

ありがとうございます。今度はしっかり治します。

手作り食で微調整をする事が、将来的に絶対良い
結果をもたらすと思います。「食」の力は大きいですよね。
ベスご飯も手作りが理想ですが、病歴を考えると
自信がなくて・・・。
りんご酢大さじ1、ですね。かなり前に購入して
使っていない有機りんご酢があるので(これも自信
がなくて使えず、しまいこんでいたモノ)さっそく
使ってみます。

pHスティック、全く使いこなせていない私が言うのも
何ですが、あくまでも目安ですよね。
正確な結果と判断は、やはり病院ですね。

---------------------------------------
◇SORAマミーさん

ありがとうございます。今度はしっかり治します。

そうそう、そうですね。「朝一番のおしっこのpHが
正常値なら問題ない」と【ストラバイトSOS】の
Dr.中島の解説にもありました。
調べてみたら、人間用の試験紙でも問題ない
みたいなんですよね・・・。
病院のものと市販されているものは明らかに違い
ますが、人間用と犬用の違いは無いのかも。
SORAくん、毎朝pHチェックしていたんですか?!
何で?健康管理の一貫として?
  1. 2011/04/23(土) 22:56:43 |
  2. URL |
  3. まあ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mychessie.blog62.fc2.com/tb.php/202-c2b00cd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

糖尿病と診断されたあなたへ

カロリーを制限して運動しても血糖値が下がらないと悩んでいる方いませんか?お金を掛けずキツイ運動もせずに一ヶ月間で通常の血糖値まで下げる方法を教えます。
  1. 2011/04/22(金) 22:18:45 |
  2. お金を掛けずに糖尿病合併症を回避する方法

プロフィール

まあ

Author:まあ
思考する犬・ベス(’05.6.22生)
そのベスに翻弄されまくるドロンジョでボヤッキーな飼主2人。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

エコアクション

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。