ベスという名のチェサピーク・ベイ・レトリーバー

琥珀色の瞳とウェービィな背中、陽気で頑固で甘えん坊、そんなチェシー(チェサピーク・ベイ・レトリーバー)のベスが見せるあんな顔こんな顔。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

伊豆:吉佐美大浜

beth1026.jpg

爪木崎で遊んだ帰り道、立ち寄ったのは


beth1027.jpg

またしても海。
幅770mの白砂の浜【吉佐美大浜/キサミオオハマ】だ。


beth1028.jpg

海に浮かぶひとりのサーファーと


beth1029.jpg

海を眺めるひとりの女性が佇むだけの


beth1030.jpg

静かで雄大な砂浜を


beth1031.jpg

どこまでも自由に走るベス。


beth1032.jpg

こうして海を満喫した後は


beth1033.jpg

いつもの宿のいつもの温泉を満喫し、
大きなベッドを独占して朝まで爆睡。

そんな≪ベス主役≫が当たり前になりつつ
ある我が家の家族旅行だが、

今回は更に


beth1034.jpg

禁止もしていないが許可もしていない椅子の
上で勝手に寛いでみたりする“ベス様”っぷり

・・・甚だしく増長傾向なり。

スポンサーサイト
  1. 2010/11/26(金) 13:47:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

伊豆:爪木崎

beth1017.jpg

伊豆旅行2日目は、陽差しが強めの快晴。
なのでやっぱり海へGO。

向かった先は、須崎の御用邸に隣接した場所にある
【九十浜/くじゅっぱま】と【爪木崎/つめきざき】
と言う海岸。


beth1018.jpg

駐車場に車を停めて、まずはグリーンエリアの
遊歩道を歩く。
途中に【九十浜】への下り口があり、それを通り
越して遊歩道を先へ進むと【爪木】へたどり着く
らしいのだが、森林浴も楽しめる遊歩道とは言え
相当な道程だ。


beth1019.jpg

途中の広場でしばし休憩を取りつつ、今回は
【爪木】で遊ぶ事に決めて再び歩き出す。

ベスは元気いっぱい、夫と私はいっぱいいっぱい
な感じになってきた頃、


beth1020.jpg

山の景色から一変、海の景色へ。
眼下の海岸が【爪木崎】だ。


beth1021.jpg

海まで下りてみると、芝生の先に砂浜が広がっていて、
両端を岩壁に挟まれたこじんまりとした海岸は、入り江
になっているせいか波が殆ど無く静かで、プライベート
ビーチ的な雰囲気が漂う。

で、


beth1022.jpg

波が無いと分かると早速得意になって泳ぎ始めるベス。


beth1023.jpg

あっという間に姿は小くなっていき、まるで遠泳の
勢いだ。



beth1024.jpg

穏やかな海なので波にのまれたり流されたりする
心配は無いにしても、ウツボが出没するらしいので
適当なところで呼び戻すと、余裕の泳ぎでUターン
し、すごいスピードで戻って来たベス。


beth1025.jpg

岸に上がった時のテンションは

・・・「チョー気持ちいい!by北島康介」の様でもあり。

つづく⇒

  1. 2010/11/21(日) 01:25:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

伊豆:多々戸浜

beth1008.jpg

11月初旬とは思えない暖かさだった先週の日曜日、
海と温泉を満喫しに2泊3日の伊豆旅行に行ってきた。

いつも「出発時間が遅い&車の渋滞」で到着時間が
限りなく夜に近い夕方頃になり、その日は宿に泊まる
だけというパターンが多い我が家だが、今回は渋滞が
無かった分かなり早めに到着したため、ひと遊びしよう
とその足で多々戸浜(タタドハマ)へ直行。


beth1009.jpg

車から降りると、待ってましたとばかりに


beth1010.jpg

飛んだり


beth1011.jpg

跳ねたり


beth1012.jpg

走ったり、


beth1013.jpg

海に突き出した岩場の先端まで行ってみたり


beth1014.jpg

怪しげな洞窟探検をしてみたりするベス。


beth1015.jpg

そうして1時間ほど遊んだ後は、年中使える温水
シャワーで砂を落とし、自然乾燥がてらベンチで
夕暮れの海を眺める


beth1016.jpg

おっさんみたいな犬と

・・・本物のおっさんなのであった。

つづく⇒

  1. 2010/11/17(水) 22:25:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

お昼寝

beth1005.jpg

小春日和の休日の昼間、ウトウトと
お昼寝するのはとっても心地良いけれど


beth1006.jpg

ソファのマイスペース確保で両者譲らず


beth1007.jpg

こんな

・・・無理やりすぎるお昼寝姿はいかがなものか。

  1. 2010/11/07(日) 03:33:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

プロフィール

まあ

Author:まあ
思考する犬・ベス(’05.6.22生)
そのベスに翻弄されまくるドロンジョでボヤッキーな飼主2人。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

エコアクション

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。