ベスという名のチェサピーク・ベイ・レトリーバー

琥珀色の瞳とウェービィな背中、陽気で頑固で甘えん坊、そんなチェシー(チェサピーク・ベイ・レトリーバー)のベスが見せるあんな顔こんな顔。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちびイボ

beth890.jpg

前回と同じ場所に、前回と同じ姿形で誕生した【ちびイボ】。

場所は向かって左側の口髭が生えているプクプクした
ところ、姿形は肌色で透明感のある2mm程に縮小した
エノキダケといった感じ。

前回初めてこの可愛げの無い【ちびイボ】を発見した
時は、動揺してすぐに病院で診てもらったのだが、先
生の診断は全く重大性の無い「様子見」。

しかし


beth891.jpg

「大きくなったらどうしよう?悪いものに変化したら
 どうしよう?今のうちに切除してしまった方が良い
 のでは?」

などと、いつもの様に私の頭の中では妄想が暴走し、
その不安から【ちびイボ】を毎日念入りにチェック。
数週間を経て、結局【ちびイボ】は大きさも形も全く
変化する事無く、そのまま忘れた頃に消滅していたの
である。


beth892.jpg

なので今回は病院に行くつもりは無いけれど、場所が
顔だけに、見た目的にかなり気になっている私。

本犬は全く気にする様子もなく、痛くも痒くもなさそ
うなので「つまんで引っ張ってみたら意外と簡単に取
れるのではないか?」と極めて安易な思いつきで試し
てみたところ、びよ~んと細長く伸びただけだった。

皮膚の一部だから当然なのだが、この愚行にはさすが
のベスも少し痛みを感じたようで、不快そうに私の手
から逃れると、正面から私をガン見。


beth893.jpg

その目には

・・・非難の色がありありと。

スポンサーサイト
  1. 2010/05/29(土) 11:01:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

いっぴき遊び

beth883.jpg

部屋の中での遊びと言えば、隠したおもちゃを探す
ゲームが大好きなベスだけれど、一緒に遊ぶ以外
にも、ひとり遊びならぬ【いっぴき遊び】が結構得意。


beth884.jpg

例えばこのコング、まずはあっちこっちに移動しな
がら、色んな体勢でひとしきりカミカミし、それに飽
きてくると、今度は鼻先で転がして捕まえる遊びを
始める。

本犬から30㎝も離れていない先に転がったコング
に、ギャグかと思えるほどのオーバーアクションで
大きくかぶりを振って飛びかかり、獲物に見立てた
コングを捕獲する。


beth885.jpg

そのうちにオーバーアクションのみならず、コングを
わざわざソファの下に転がし入れ、捕獲の難易度を
上げているらしき演出。
自作自演にもかかわらず、ついには本気モードに突
入するベスである。

届くか届かないかというビミョーな場所にコングを
押し込んでは、めいっぱい伸ばした前足と鼻先をソ
ファ下の15㎝程の隙間に突っ込んで、鼻息も荒く
コングを取り出すのに必死。


beth886.jpg

取れそうで取れない目の前のおもちゃに何かを刺激
されるのか、そのおもちゃが取れた時の達成感が心
地よいのかは全く知る由もないけれど、とにかく本犬
はテンション上げ上げ。

夢中でそれを繰り返すうちに、とうとうコングはベス
の前足では絶対に届かない奥の方に入ってしまう
のだが、そうなると益々鼻息も荒く「ふんご~、ふ
んご~」と鼻水を飛ばしながらアピールをし始める。


beth887.jpg

ソファの前面から、側面からと角度を変えてコング
の位置を確認し、ものすごい勢いで四肢を動かして
ソファ下をかき出すも、全くコングに届かないとな
ると、最終的には半ギレ気味に何度も私をチラ見。

それに気がつかないふりをしてると、何をすれば私
に気付いてもらえるか学習済みのベスは、おもむろ
にソファ本体をガリガリと引っ掻き始める。
ソファの傷を増やしたくない私は、慌ててコングを
ソファ下から取り出す事になるわけで、ベスの思惑
通りなところが笑えるが、いっぴき遊びを一部始終
毎回感心しながら見ているうちに、いつの間にか巻
き込まれている自分に我ながら呆れる。

考えてみれば【いっぴき遊び】と言いながら、私と
いう観客が居ればこその自作自演のベス劇場と言
えなくもない。

こうして


beth888.jpg

相も変わらず

・・・日々、暇つぶしに利用される飼い主なり。

----------------------------------------------------
やんちゃ盛りの3か月のパピー、チョコ・ラブの
“ころね”ちゃんから嬉しいプレゼントが届きました。
可愛いカードところねちゃんとお揃いの素敵なカラー♪
beth889.jpg
ころねママ&ころねママのママ、ありがとう~!!

  1. 2010/05/23(日) 16:45:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プール開き2010

beth879.jpg

一昨年は7月10日、昨年は6月8日、そして
今年は5月8日と年々早くなっている我が家の
(ビニール)プール開き。

「これも地球温暖化の影響か?」


beth880.jpg

なーんて高尚な思考とは全く関係無く、ひとつ
には「狭いバスルームでシャンプーをするのが
面倒くさいから」という単純な思考なわけで

プールで遊べば、運動とシャンプーが一度に
できて一挙両得という、完全なる飼い主都合。


beth881.jpg

かくして、我が家のプール開きのタイミングは、
「暑くなったから」ではなく「寒くないから」
という基準へと、3年目にしてビミョーに変化。

もっと厳密に言うならば、



beth882.jpg

「外でビールを飲んでも寒くないから」

・・・と言う、ベスそっちのけの基準。

  1. 2010/05/14(金) 12:02:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

GW 2010

beth874.jpg

最終日の5日は真夏日を記録した好天続きのGW。
なんとなく抜け始めていたベス毛の換毛も一気に加
速し、ついにベス毛玉1号がお目見えした。


beth875.jpg

と言っても、春とは思えない肌寒い日が続いた4月
から急激に夏の暑さになるという、なんとも極端な
気温の変化に換毛システムも追いつかず、まだまだ
冬毛をたっぷり残しているベス毛。

どうやら突然の真夏日の暑さに対応できないらしく、
いつもならまったり過ごす午前中も、タオルや毛布
を持ってきたりして忙しなく動きまわり、「暑い~」
をアピールしている模様。

気温がグングン上昇する中、息をきらして懸命に動
き回る30kgの犬のお陰で、部屋の温度は更に上昇
して暑苦しい事このうえないが、当然、本犬はます
ます必死にアピール。


beth876.jpg

我が家のリビングのクーラー使用基準は【ある場所
の温度計が27℃を超えた時】で、もちろんベスに
合わせた基準値なのだが、その【ある場所の温度計】
を見るとまだ27℃に達していない。
その段階で「暑い~」をアピールしたのは初めてだ
から、やはり換毛が影響しているのだと思われる。

そんなわけで、クーラーのスイッチを入れたところ


beth877.jpg

程なくしてスヤスヤと寝入ってしまったベス。

そして、そんな小さな出来事が


beth878.jpg

最大の出来事だったという

・・・何も無さ過ぎる我が家のGW。


------------------------------------------------
グリムス(gremz)でリアル植林!
gremz38.jpg
ドードー(Dodo)来訪!!
でも、絶滅鳥類だからなぁ・・・、
なんだか複雑な心境だなぁ・・・。

  1. 2010/05/07(金) 12:55:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

まあ

Author:まあ
思考する犬・ベス(’05.6.22生)
そのベスに翻弄されまくるドロンジョでボヤッキーな飼主2人。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

エコアクション

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。