ベスという名のチェサピーク・ベイ・レトリーバー

琥珀色の瞳とウェービィな背中、陽気で頑固で甘えん坊、そんなチェシー(チェサピーク・ベイ・レトリーバー)のベスが見せるあんな顔こんな顔。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

愛用ブラシ

beth569.jpg

ドッグ・ガイドによると「チェサピークの被毛は硬くて
粗いオーバーコートと羊毛のように柔らかいアンダ
ーコートから成るダブルコートで、被毛は油分を多く
含み、ウェーブがかかっている為、1週間に1回位の
ブラッシングで十分。非常に耐水性に優れており、あ
まり頻繁に洗うと被毛の油分が抜けてしまうこともあ
る為、基本的に被毛の手入れには時間をかける必要
はなく、シャンプーする必要もほとんどない。」そうだ。


beth570.jpg

なるほど、確かにお手入れという程のお手入れは必要
のないベス毛。しかし、家の中飼いである我が家では
主に埃を落とす事を目的として、朝夕のお散歩後に必
ずブラッシングをするようにしている。


beth571.jpg

これは、現在ベスが愛用(?)しているブラシ。

英国王室御用達ブランド【KENT】の、人間のベビー
用ヘアブラシで、柔らかい白豚毛は皮膚への刺激も
優しく、サイズも小ぶりで使い勝手がすこぶる良い。
“毎日のブラッシングは必要ないにも関わらず、埃を
落とすのを目的としてブラッシングする為のブラシ”
として、このブラシは最適なのである。


beth572.jpg

セレクトしたのは我が家のベス・グッズ調達担当で
ある夫。グッズ購入の際には何がしかのこだわりを
見せるグッズ大好き中年なのだが、このブラシにつ
いてはそのこだわりが大正解だったと言える。

しかし、時としてこのこだわりが行き過ぎてしまい
私には理解し難いグッズも実は少なくない。

例えばこのブラシ、


beth573.jpg

“馬にも使える艶出し用ブラシ”なんだそうだが


beth574.jpg

・・・馬に使える必要は無いんじゃないか?って

スポンサーサイト
  1. 2009/04/24(金) 15:24:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

強面

beth563.jpg

チェサピーク・ベイ・レトリーバーは強面だ。
琥珀色の小さな目が野性的できつい印象を与える
のだと思うが、はっきり言ってベスの顔も怖い。
例え犬好きであっても、この外見から判断して
いきなり撫でようなどとは考えないだろうと思う。
実際、いきなり撫でられる事など無いと言っていい。


beth564.jpg

過去に一度だけ、ほろ酔い気分の見知らぬおっさんが
「この犬は口に手ぇ~突っ込んでも咬まないんだぜぇ~」
と、同僚のおっさんが止めるのもきかずにベスの口に
いきなり手を突っ込んだ事があるが、それだって
シラフじゃ出来ないに決まっているのだ。
※確かにそんな事されても咬んだりしないベスだが、
 正直言ってその時は「咬んじゃえっ!」と思ったけど。


beth565.jpg

で、そんな強面のベスだが、顔に似合わず人が大好きで、
人の股間はもっと好きという、迷惑な程に人懐こい性格である。


beth566.jpg

しかし、それでもやっぱり犬嫌いの人にとっては
強面=咬みつく という図式が成り立ってしまうらしく、
ベスを見た時の反応は往々にしてかなり大袈裟だ。
例えば、お散歩で普通に歩いているだけだというのに
「きゃ~」とか「怖いぃ~」とか「嫌ぁ~~」とか
言って、狭い歩道を横っ飛びしたりするのである。


beth567.jpg

これはあくまでも個人的な意見だが、そんな大袈裟な
反応をする犬嫌いは主に婦女子が多く、特にカップルで
歩いている女子に至っては、彼にアピールしてみたりする
のだから苦笑する。しかも大抵の場合、か弱そうなのは髪型
だけで、ベスに負けない強面&熊と闘えそうな屈強な体型の
持ち主だったりするのである。

絶対に、


beth568.jpg

・・・ベスの方が怖がってると思う。

  1. 2009/04/21(火) 11:38:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

伊豆:弓ヶ浜

beth552.jpg

「海岸沿いをドライブして、美味しいものを食べて
温泉に入って、ぐっすり眠って旅を満喫しよう」と
出かけた2泊3日の伊豆旅行。しかし結局
本当に納得のいかない事に、旅の主役はやっぱり

あの姫様気分の茶色いあいつだったのである。


beth553.jpg

どこまでも続く花畑で

beth554.jpg

花に埋もれてみたり


beth555.jpg

穏やかな陽差しの海岸で

beth556.jpg

波と

beth557.jpg

戯れてみたり


beth558.jpg

少しぬるめの温泉で

beth559.jpg

疲れを癒してみたり


beth560.jpg

大きなふかふかベッドで

beth561.jpg

爆睡してみたり

それから、


beth562.jpg

・・・鼻をすりむく程、車中で大騒ぎしてみたり。

  1. 2009/04/13(月) 10:08:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

またしても

beth546.jpg

お散歩コースに点在する桜の名所で
咲き誇るソメイヨシノを愛でながら


beth547.jpg

どうにか桜をバックにベスの写真を
撮りたいとあれこれ工夫をしてみたが


beth548.jpg

旧いデジカメに腕の悪いカメラマンでは、
高い位置で大きく広がる桜と体高の低いベス
をバランス良く写すのは至難の業である。

beth549.jpg

全く良い写真が撮れないまま早くも桜は散り始め、
昨年同様「ベスと桜」の記念撮影は失敗に終わりそう。


beth550.jpg

もっとも、「桜」に拘っているのは飼い主だけで
当の本犬の桜の季節の拘りは、これも昨年同様


beth551.jpg

・・・花見客が落していった美味しい匂いのするゴミである。

  1. 2009/04/08(水) 11:16:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

まあ

Author:まあ
思考する犬・ベス(’05.6.22生)
そのベスに翻弄されまくるドロンジョでボヤッキーな飼主2人。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

エコアクション

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。